ビター系ファッションのオシャレの基本について

「ビタ男」と呼ばれる、BITTERをこよなく愛するメンズ達。彼らの根底にあるのは「楽しくヤンチャに。」そんなマインドです。お兄系ともオラオラ系とも違う、トレンド感を意識したビター系ファッションは、季節ごとに変化をしつつも、実は「基本」があるんです。

この基本に忠実になれば、新米ビタ男のアナタも、BITTERを愛するアナタも、コーデがワンランクアップするに違いなし!

BITTERを制するもの、必見です。

艶やかにまとめるのがコツ!

一般的に「艶やかに」って言われてもピンときませんよね。だって普段のファッションで艶やかに、を心がけることが少ないから。艶やかにっていうのは平たく言えば「モテファッション」みたいなこと。コーデに艶やかさが出れば女性ウケも必然とするってわけです。

そこで守りたいのは、艶やかさはどうだすか?ということ。これは「男っぽく」とも通じる意味で、例えば腕まくりしたシャツだったり、小麦色の肌だったり。

男らしさを感じるものを随所に感じさせることが、「艶やか」なんです。意外とやってみると難しいですが、例えばサングラスをTシャツの襟元にサッと差してみるなんてことでもOK。

なにげないそういった男らしさの足し算で「おっ!」と思われることが増えてくるはずです。

真っ白な肌よりは小麦色のほうが◎

ビタ男を語るに欠かせないのが、小麦色の肌です。

それにタトゥーなんて入ってれば尚更OK!
肌の露出が多め、開放的でヤンチャなイメージは、実はここからきているのが大きいです。最近は線が細い、草食系ファッションのようなものが溢れていますが、ビタ男は断然「健康的!」を地でいくようなもの。

なかなか日焼けしたいけどできない、って人でもせめて肌の露出は多めに見せるのが◎Tシャツをタンクトップにしたり、ロングパンツはロールアップしたり。

肌の色で真似できない場合、ヒゲを伸ばしてみてワイルドなイメージに持っていくのもアリですね。

忘れちゃいけないシルエット感

お兄系やオラオラ系と違って、ビター系ファッションは「ほどよく細く・緩く」が大事。ピタピタでもかっこわるいし、だぼっとしていてもダメ。ほどほどに緩いシルエットが一番似合うんです。

たとえばパンツはスキニーパンツを履いても、トップスは少し緩いTシャツを合わせる。Tシャツが少しピッチリしたシルエットなら、ボトムスは緩いカーゴなんかで合わせる等、「緩さ」のバランス感覚が秀逸にするのがポイント。

そして忘れちゃいけない、解放感もシューズなどにプラスと尚良しですね。夏だったらエスパドリーユ、冬は細身のブーツなど、遊び心のあるアイテムをチョイスするべし。

*おすすめのビタ男記事*
ビタ男とは?BITTER流のファッションをこよなく愛するメンズ!

Pocket

ビタ男に欠かせないメンズファション

ビタ男のおしゃれが理解しやすいのはやはり公式サイトです。
20代~30代の男性に人気が高く、これから新しいファッションに挑戦したいと考えている方にもかなりおすすめです!「今流行りのファッション」をお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

プライベートの服装でも使えるファッションが揃っていますのでおしゃれをしたい人必見のメンズファッションです。

【BITTER OFFICIAL WEB STORE(ビターストア)】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>